ここから本文です

GACKT『格付けチェック』個人連勝記録48に 不敗継続で今年も無双

オリコン 1/1(日) 20:58配信

 “一流芸能人”GACKTの連勝記録の行方が毎回話題となり、お正月の風物詩となりつつあるABC・テレビ朝日系『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2017お正月スペシャル』(後6:00)が1日放送された。GACKTは個人での連勝記録を48に伸ばし、今年も圧倒的な無双ぶりを見せつけた。

牛肉についての解説が止まらなくなるGACKT

 今回も自信に満ちた表情でスタジオに現れたGACKTは1問目、100万円と5000円のワインの格付けで外すことがあれば「帰ります」と宣言。見事に正解すると、その後も最高級トリュフと冷凍トリュフ、プロとアマチュアのジャズバンドなど迷いのない眼力で本物を見分け、不敗記録を積み上げた。

 チーム戦では総額28億円の弦楽器を当てる問題で堀江貴文氏が不正解となり今回も「普通芸能人」へ格下げされたものの、この問題もGACKT自身は正解を言い当てていた。

 GACKT伝説の始まりは2009年から。バルセロナオリンピック柔道男子78キロ級金メダリストの吉田秀彦、音楽プロデューサーのつんく♂(10年)、映画監督の紀里谷和明氏(12年)、K-1元世界王者の魔裟斗(13年)、歌手の西川貴教(14年)、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔(15年)ら、プライベートで仲のいい友人とパートナーを組み連戦連勝を続けてきた。

 しかし16年に組んだKis-My-Ft2・北山宏光と中山優馬が不正解を出し、チームでの連勝記録が39でストップ。以降、GACKT個人の連勝記録がどこまで伸びるかが注目されてきた。

最終更新:1/2(月) 10:04

オリコン

Yahoo!ニュースからのお知らせ