ここから本文です

煮干しを骨だけ残す器用なハムスター 飼い主「骨が嫌いなのかな」

1/6(金) 17:00配信

BuzzFeed Japan

あるハムスターが煮干しを骨だけ残してきれいに食べる、とTwitter上で話題になった。【BuzzFeed Japan / 瀬谷 健介】

【写真】死刑囚の最後の食事

高校1年生の女子「にぼしに負けたみかぽん(@raichi0215)」さんが、「うちのハムスターのにぼしの食べ方がものすごく丁寧」とのコメントとともに煮干しの写真を投稿し、1万件以上リツイートされた。

煮干しは細かい骨まで残っていて、本当に丁寧に身だけを食べたのがわかる。

BuzzFeed Newsは、投稿者に話を聞いた。

1月4日、雌のハムスター「みかん」が食べた煮干しを骨だけにしているのに、初めて気づいた。

「気づいたときは、単純に骨が嫌いなのかな、って思いました」

みかんが、煮干しを食べるようになったのは昨年の秋。以前飼っていたハムスターも煮干しを食べており、栄養補給させる目的であげ始めた。

ひまわりの種やミックスフードなど普段の餌とは別に、夜になると2、3尾の煮干しをあげている。みかんの「気分」次第で、煮干しを食べない時もあるという。

ハムスターが煮干しを食べるのは「動物性たんぱく質」を摂るためで、少量をおやつとして与えるのがいいとされる。

「みかんは長生きしているので、これからも元気でいてほしいです」

最終更新:1/6(金) 17:00
BuzzFeed Japan