ここから本文です

松潤「二股愛」で“セクシー女優志願”増加の珍現象

東スポWeb 1/10(火) 11:00配信

 週刊文春で昨年末に報じられた国民的アイドルグループ「嵐」の松本潤(33)とセクシー女優の葵つかさ(26)の約4年にわたる交際情報が、思わぬ展開を迎えている。結婚も噂されてきた女優の井上真央(30)との“二股愛”に怒りの声が噴出と思いきや、「私も葵つかさになりたい!」と“セクシー女優志願”の女の子が増えているようなのだ。

「松本といえば、井上真央との付き合いが10年来とも言われ、2人の交際を応援しているファンも大勢いただけに、大きな波紋を広げている。葵のツイッターにはジャニーズファンから批判的なリプライが数多く寄せられており、葵も報道後はまったく更新していない」(芸能プロ関係者)

 女性ファンから猛バッシングを浴びている葵は精神的にショックを受けている様子がうかがえるが、その一方で女の子たちから意外な熱視線を浴びているという。

「ジャニーズとセクシー女優の交際は何度も報じられ、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧と明日花キララが記憶に新しい。少し前でもV6の森田剛と美雪ありす、元KAT―TUNの田中聖もグループ時代に倖田梨紗との交際などが報じられた。そして、今回は紅白で大トリを務めた国民的アイドルグループ・嵐との交際報道。ジャニーズと接点を持てるなら、と業界を目指すかわいい女の子が増えているんです」(アダルト業界関係者)

 ネット上での松本と葵の報道への反応を見ても、本気度合いは別にして「私もなろうかな」「ジャニーズと付き合える最も近道だよね」など“女優志願”とも思われる女の子の声も散見される状況だ。

 ただ、業界にとって、かわいい女の子が増えるなら大歓迎と思いきや、そうでもないとか。前出の業界関係者はそういった安易な動機には警鐘を鳴らす。

「一部のちゃんとしていない事務所がスカウト時に『ジャニーズと知り合いになれるよ』などとジャニタレとのルートがあるとにおわせながら勧誘している。しかし、実際は根拠は何もないですから。業界のイメージも悪くなるし、そういった誘惑に安易に乗らないでほしい」(前同)

 テレビにセクシー女優が出演するシーンも珍しくなくなった昨今、アイドルグループも誕生し、芸能界とアダルト界の垣根は取り払われ、むしろ接点が増えているほどだ。

「地位向上で、最近はセクシー女優に憧れて業界の門を叩く子も多い。しかし、当然ながら失うものも多い。ちゃんとリスクも認識して入らないと、大きなトラブルになる」とは前出の業界関係者。

 近年目立つジャニーズタレントとセクシー女優の交際は、女の子の意識も変えているようだ。

最終更新:1/10(火) 12:24

東スポWeb

Yahoo!ニュースからのお知らせ