ここから本文です

浅野拓磨とウィルシャーにサポーターの期待集中! “日本のジャガー“はアーセナルに戻れる

theWORLD(ザ・ワールド) 1/10(火) 11:50配信

レンタル先でクオリティ披露

アーセナルほどのビッグクラブにもなれば、レンタル移籍させられている若手選手も多い。そこで結果を出せばアーセナルに戻ることができ、彼らはレンタル先で自身の能力を示そうと必死になっている。昨夏サンフレッチェ広島からアーセナルに移籍し、そこからシュツットガルトにレンタル移籍している日本代表FW浅野拓磨もその1人だ。

タックル41回の大迫が英メディア選定”守備のできるFW”トップ15に

浅野はシュツットガルトでウイングとして試合に出場しており、得点にも絡んでいる。では、来季浅野はアーセナルに戻れるのだろうか。

英『Football London』はアーセナルからレンタル移籍している選手を特集しており、アーセナルでプレイするにふさわしい選手がいるかを検証している。そこで浅野は高い評価を得ているのだ。

同メディアは浅野を「速く、エクセレントなドリブラー」と紹介しており、シュツットガルトでクオリティを見せていると評価されている。また、最前線でもサイドでも能力を発揮できるとの評価で、このまま成長できれば来季アーセナルに戻るチャンスはあると伝えられている。

さらに印象的なのが同メディアのおこなったアンケート調査だ。来季アーセナルでビッグインパクトを残せる選手は誰かとの問いで、浅野はボーンマスにレンタル移籍しているMFジャック・ウィルシャーと並んでトップとなる34%の票を集めている。シュツットガルトで見せているパフォーマンスが評価されている証だろう。

現在のアーセナルではアレクシス・サ ンチェス、オリヴィエ・ジルーらハイレベルな選手が前線に構えているが、浅野はここに割って入れるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:1/10(火) 11:50

theWORLD(ザ・ワールド)

Yahoo!ニュースからのお知らせ