ここから本文です

名古屋が2選手と契約更新…J1で11得点のシモビッチ、19歳FW杉森考起

SOCCER KING 1/10(火) 19:44配信

 名古屋グランパスは10日、スウェーデン人FWシモビッチ、FW杉森考起と2017シーズンの契約を締結したと発表した。

 シモビッチは1991年生まれの25歳。名古屋加入1年目の2016シーズンは、明治安田生命J1リーグで29試合出場11ゴール、ヤマザキナビスコカップ(現・JリーグYBCルヴァンカップで2試合出場を記録した。

 2017シーズンの契約締結にあたり、シモビッチは以下のようにコメントしている。

「昨シーズンはファン・サポーターの皆さんをはじめとしてたくさんのサポートいただきありがとうございました。今シーズンも名古屋グランパスの一員として、皆さんの前でプレーできることを幸せに思います。J2で優勝し、J1へ復帰するため自分にできる全てのことに取り組んでいきたいと思います。皆さんに一つでも多くの笑顔をお届けしたいと思います」

 杉森は1997年生まれの19歳。2014年にプロ契約を締結し、トップチームへ昇格した。2016シーズンは明治安田生命J1リーグで1試合、ヤマザキナビスコカップ(現・JリーグYBCルヴァンカップで3試合出場を記録した。

 2017シーズンの契約締結にあたり、杉森は以下のようにコメントしている。

「昨年は苦しいシーズンとなりましたが、最後まで応援ありがとうございました。今シーズンも名古屋グランパスのために全力で闘い、J1復帰を果たしたいと思います。僕自身、これまで以上に活躍する姿を皆様にお見せできるよう精一杯頑張ります。ご声援よろしくお願いします」

SOCCER KING

最終更新:1/10(火) 19:44

SOCCER KING