ここから本文です

【写真特集】中国、明王朝時代の仏像を発見 水位下がった貯水池から

アフロ 1/17(火) 15:25配信

中国江西省・南城で、工事中の貯水池から仏像の頭部が見つかった。明時代のものと見られ、調査が進められている。仏像は岩壁に彫られ、長らく水没していたが、貯水池の工事のため水位が下がり、発見された。写真は1月8日撮影

(写真:新華社/アフロ)

最終更新:1/17(火) 15:25

アフロ