ここから本文です

オジー・オズボーン、運転免許試験中に眠る

BARKS 1/23(月) 12:02配信

オジー・オズボーンは2009年、初めて挑戦してから30年、19回の試験を経て60歳にしてようやく運転免許証を取得できたが、それだけかかったのは、ただ運転が苦手というだけではなかった。ここでも、オジーらしさを発揮していた。

◆オジー・オズボーン画像

オジーは『Q』誌のインタビューでこう明かした。「試験はたくさん受けたよ。ボーっとしてたからな。一度、試験の最中、居眠りしたこともある。起きたときには、“不合格”って書かれたメモがシートに置いてあった」

オジーは以前、「試験に行くと、“やめてくれ、オズボーンさん! 他の日にしてくれ。君とは一緒に車に乗りたくない”と言われていたもんだ」と、教官から恐れられていたことを明かしている。

また、息子ジャックによると、試験合格後購入したフェラーリは、はやくも翌日にはぶつけ破損したそうだ。

30年間かけて取得した免許だが、使用したのはわずか数年。オジーが最後に運転したのは4年前だという。

Ako Suzuki

最終更新:1/23(月) 12:02

BARKS

Yahoo!ニュースからのお知らせ