ここから本文です

クイーン+アダム・ランバート、新ツアーを発表

BARKS 1/27(金) 12:02配信

クイーン+アダム・ランバートがこの夏、北米でアリーナ・ツアーを開催することを発表した。

◆クイーン+アダム・ランバート画像

6月23日から8月5日まで25公演を開く。彼らの北米ツアーは、2014年以来3年ぶり。「特別にデザイン、制作された真新しいショウを披露する」という。

2016年9月にアジアで前回のツアーを終えた後、ブライアン・メイは“僕の意思やエネルギーを奪う病”と闘っており、しばらく休養すると公表。「アジアでのクイーン&アダム・ランバートのツアーは完了することができたが、次第に、僕のエネルギーと意思を損なう持続的な病と闘うようになっていた。それはいま、この先予定されているショウで、僕らみんなが期待するレベルでパフォーマンスする自信がないところまできた。このまま続けて“適切にこなせない”リスクを負うより、休養し治療すべきだと強く助言された。これは本当に辛かった」との声明を出し、12月に予定していたケリー・エリスとのツアーをキャンセルした。

新ツアー発表のプレスリリースでは、そのことについては触れていないが、活動を再開できるまでに回復したようだ。

ブライアンは12月25日、「人生で、急進的で痛みをともなう変化を経験している。僕が強いからってわけじゃない。単にそうしなくてはならないからだ。ときとして、やるか死ぬかってときがある」「しかしながら、クリスマスが近づき、対処せねばならない悲しいことはたくさんあるものの、僕の身体の中で再び血が正常にめぐり始めてきた気がする」とブログに記していた。

Ako Suzuki

最終更新:1/27(金) 12:02

BARKS

Yahoo!ニュースからのお知らせ