ここから本文です

HKT指原 MC番組ゴールデン昇格で「女版・中居正広」への道ばく進

東スポWeb 2/1(水) 11:03配信

「HKT48」指原莉乃(24)らがMCを務める日本テレビ系バラエティー番組「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」(火曜午後11時59分)が、4月期の番組改編で水曜午後9時枠のゴールデンタイムに“昇格”することが分かった。デビュー10年目を迎えた指原にとって、ゴールデンタイムの番組でMCを担当するのは意外にも初めて。AKBグループの“女王”は“女版・中居正広”への道をばく進している。

 声優アイドルグループを立ち上げることが明らかになったばかりの指原が、ゴールデンタイムにMCとして乗り込む。

「――くらべてみました」は「チュートリアル」徳井義実(41)、「フットボールアワー」後藤輝基(42)、タレントのSHELLY(32)、そして指原の4人MC体制。共通点を持った3人のゲストをおせっかいなほど比較するというコンセプトで、深夜帯ながら好評を博している。

 同番組が移動する水曜午後9時枠は現在、落語家・笑福亭鶴瓶(65)と、昨年いっぱいで解散した「SMAP」の元リーダー中居正広(44)がMCを務めるバラエティー番組「ザ!世界仰天ニュース」が放送されている。「ザ!世界仰天ニュース」は4月期の改編で火曜午後9時枠にスライドするため、空いた枠に「――くらべてみました」が入り、ゴールデンタイムへの“昇格”になった。

 堅調に活動している指原に対し、「MCを担当する水曜午後9時枠を引き継いだのは偶然だが、まるで中居の後を追いかけているようだ」と、複数の芸能関係者が口々に指摘する。

「中居はSMAPのリーダーだったが、指原はHKT48の“柱”で劇場支配人。また中居は『Kis―My―Ft2』から派生した4人組ユニット『舞祭組』をプロデュースしているが、指原も声優アイドルグループのプロデュースに乗り出した」(テレビ局関係者)

 番組放送枠の引き継ぎ、グループ内の中心的ポジション、プロデュース業への挑戦…不思議と指原は中居と共通点がある。

 中居がMCを務めるTBS系深夜の音楽バラエティー番組「Momm!!」に、指原はレギュラー出演しており、司会者としての“帝王学”を間近で学んでいるとも言える。

 指原は、AKBグループの名物イベント「AKB48選抜総選挙」で歴代最多(3回)の得票数1位を獲得。超売れっ子のため、現在はレギュラーと準レギュラーの番組を計10本抱えている。

 2008年にデビューした指原にとって、今年は10年目となるメモリアルイヤーだが、これまでの芸能活動でゴールデンタイムの番組MCは意外にも初めてだ。

「AKBグループメンバーのテレビ露出は、レギュラー出演やゲスト出演が多いが、MCはほとんどない。MCを担当したとしても深夜帯がほとんどだから、指原がゴールデンのMCを務めるのは価値が高い」(芸能プロ関係者)

 かつては男性スキャンダルのため、AKBからHKTに移籍したが、最近は売れっ子として自覚が強くなり、スキャンダルの予兆すらない。しばらくは指原の天下が続きそうだ。

最終更新:2/1(水) 12:55

東スポWeb

Yahoo!ニュースからのお知らせ