ここから本文です

「プロが選ぶ土産物施設100選」で全国2位 商品開発や接客などが評価された沖縄の施設は?

2/3(金) 16:45配信

沖縄タイムス

 【読谷】旅行新聞社(東京)が主催する「第37回プロが選ぶ観光・食事・土産物施設100選」の土産物施設部門で、読谷村宇座の御菓子御殿(澤岻英樹社長)が2位に入った。「プロが選ぶ-」はホテル・旅館の料理や優良観光バスなど計9部門あるが、県内企業のトップ10入りは唯一。澤岻社長は「全国の多くの施設から旅行業者のプロに認められて光栄」と喜ぶ。

 全国の旅行会社が昨年10月に投票を実施。御菓子御殿は1万6614票の中から選ばれた。「紅いもタルト」や「塩胡麻ちんすこう」などオリジナル商品の開発や接客などが総合的に評価された。

 東京で1月20日に表彰式があり、澤岻カズ子会長が盾と賞状を受け取った。

 御菓子御殿は初めてトップ10入りした5年前の8位を皮切りに翌年5位。その後は3年間3位が続いていた。澤岻社長は「5位になってからは順位が落ちないか心配だったが、まさか2位まで上がるとは思わなかったので驚いている」と話す。22年連続1位には群馬県の酒造会社があるためハードルは高いが、澤岻社長は次の目標として1位を掲げた。

最終更新:5/30(火) 10:20
沖縄タイムス