ここから本文です

【ジュネーブモーターショー2017】フェラーリ、812スーパーファスト 初公開予定…F12 後継は800馬力

レスポンス 2/16(木) 22:24配信

イタリアのスポーツカーメーカー、フェラーリは2月16日、『812スーパーファスト』の概要を明らかにした。実車は3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー2017で初公開される。

画像:フェラーリ 812 スーパーファスト

同車は、フロントにエンジンを積むフェラーリの最上級クーペ、『F12ベルリネッタ』の後継モデル。812スーパーファストはフェラーリ史上、最もパワフルかつ最速の12気筒クーペとして開発された。

パワートレインは、6.5リットル(6496cc)V型12気筒ガソリン自然吸気エンジンを、フロントミッドシップに搭載。最大出力800ps/8500rpm、最大トルク73.2kgm/7000rpmを引き出す。

トランスミッションは、専用ギアレシオのデュアルクラッチ。乾燥重量は1525kg。前後重量配分は46対53。812スーパーファストは、0‐100km/h加速2.9秒、最高速340km/h以上というパフォーマンスを実現している。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:2/16(木) 22:24

レスポンス