ここから本文です

2017年のプロ野球を予測する ~セ・リーグ編~

2/16(木) 18:00配信

ベースボールキング

Bクラスからの逆襲は?

 昨年セ・リーグのBクラスに終わったのは阪神、ヤクルト、中日という3チーム。まずはCS進出を狙っていきたいところだが、上位3チームに割って入っていくのは容易ではない。

 チャンスがあるとすれば阪神か。しかし、それには2つの条件がそろう必要がある。藤浪晋太郎の完全復活と新外国人キャンベルの活躍だ。

 数字でいうと、藤浪は「200イニング」と「防御率2.50前後」を、キャンベルは「打率.280」、「25本以上」は残したいところだ。この2つの条件が達成できれば、3位浮上も見えてくる。


 予測から順位をまとめると、以下のようになった。

【2017年セ・リーグ順位予想】
1位 DeNA
2位 巨人
3位 広島
4位 阪神
5位 ヤクルト
6位 中日

 こう見ると、昨年の1位と3位がひっくり返った形に。上位3チームは主力のケガ、アクシデントなどの要素で順位が入れ替わってもおかしくないだろう。

 2017年のプロ野球は、3月31日(金)にセ・パ一斉に開幕。なお、この大胆予測の「反省会」は、シーズン後に必ず行いたいと思う。


文=八木遊(やぎ・ゆう)

BASEBALL KING

2/2ページ