ここから本文です

“うたのお兄さん”横山だいすけ、「おかあさんといっしょ」を卒業 歴代最長の9年在任

ねとらぼ 2/17(金) 17:27配信

 NHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」の“うたのお兄さん”横山だいすけさんが、2月17日に都内の同局スタジオで番組卒業を発表しました。横山さんは、2008年4月に11代目の“うたのお兄さん”になり、在任期間は歴代最長の9年間に達しています。今回の卒業は本人の希望とのこと。

【12代目の“うたのお兄さん”】

 だいすけお兄さんが出演する「おかあさんといっしょ」最後の放送は3月30日オンエア。番組の最後には新旧のお兄さんがスタジオ出演し、交代のあいさつも予定されています。また、4月19日には、“だいすけお兄さん”として最後のDVDとなる「『おかあさんといっしょ』最新ソングブック わらうおばけ」が発売されます。

 これに対しTwitterでは、「泣くしかない」「あああああ」「立ち直るのに時間がかかりそうだ」「だいすけお兄さんー!泣」「だいすけ…おにいさん… いやだ!」と悲しみの声多数。「だいすけお兄さん卒業か‥‥ 息子が生まれた年からだったから思い入れがあるわ」と思い出が走馬灯な人も。9年か……長いな。

 4月からは12代目の“うたのお兄さん”として、花田ゆういちろうさんの出演が始まります。また、うたのお姉さん・小野あつこさん、体操のお兄さん・小林よしひささん、パント!のお姉さん・上原りささんは、これまで通り番組に出演します。

最終更新:2/17(金) 17:27

ねとらぼ

Yahoo!ニュースからのお知らせ