ここから本文です

極楽とんぼ、24時間番組に挑戦 再始動後初、10年ぶりの冠番組

オリコン 2/18(土) 4:00配信

 昨年11月に10年ぶりに正式に活動を再開した加藤浩次と山本圭壱によるお笑いコンビ・極楽とんぼが、3月4日に放送されるインターネット放送Abema TVの番組『極楽とんぼ「KAKERU TV」~24時間AbemaTV生JACK』で、24時間生放送に挑戦することが17日、明らかになった。極楽とんぼにとって10年ぶり、コンビ復活後の初の冠番組となる。

【写真】若かりし頃…「極楽とんぼ」時代の懐かし2ショット

 山本の長い自粛期間を経て、昨年夏にコンビとして全国単独ライブを開催した2人は、山本が事務所に復帰したことを契機に再始動。しかし、コンビとしてテレビで並んで立つことは、実現できていなかった。

 本格的な再始動の第一歩となる同番組では、“失うものは何もない”山本が、数年かけて貯めた貯金をはたいて一発勝負のギャンブルや、実力派ピン芸人とのネタ合戦などに挑戦。そのほかMCクラスの超大物も多数参戦する「極楽とんぼ×50人以上の超人気芸人」、“AbemaTV史上最も危険”なセクシー企画「極楽とんぼ×トップセクシー女優たち」など、さまざまな企画が用意されたNG一切なしのガチンコバラエティーを24時間ぶっ続けで放送する。

 スタッフもバラエティーのトップクラスが集結。かつてテレビ朝日で放送され熱狂的ファンを獲得した深夜番組『極楽とんぼの飛び蹴りゴッデス』のディレクターで、現在は『とんねるずのみなさんのおかげでした』の演出を手がけるなど業界の最前線で活躍するマッコイ斎藤氏をはじめ、さまざまな人気番組のスタッフが集結。生涯バラエティー漬けの猛者たちが一丸となり、「攻めて攻めて攻めまくる」番組作りへの準備を進めている。

 加藤は「24時間という大役に今からブルブル震えております。どんな放送になるかわかりませんが…あいつだけは許せねぇ」と狂犬ぶりを感じさせる一方、山本は「カトちゃんが最後まで笑顔で完走できるような番組にしたいと思います。カトちゃんの顔色を見ながら頑張ります」と相方の機嫌を気にしながらも、久しぶりの大仕事に気合を込めた。

 放送時間は3月4日午後9時から5日午後9時まで、チャンネルは「AbemaSPECIAL2」。

最終更新:2/20(月) 17:40

オリコン

Yahoo!ニュースからのお知らせ