ここから本文です

RADWIMPS「君の名は。」英語圏の人も最大限に楽しめるよう主題歌4曲英語詞に

MusicVoice 2/17(金) 13:09配信

 RADWIMPSが22日に、映画『君の名は。』(新海誠監督)英語主題歌4曲を収録した「君の名は。English edition」をリリースする。15日には、オフィシャルYouTubeで英語主題歌4曲のトレーラー映像を公開した。英語圏で映画を鑑賞する人々へ作品の世界観を伝えようと、野田洋次郎(Vo、Gt)が日本語詞をもとに新たに書き下ろした。

 「君の名は。English edition」に収録されているのは、英語主題歌「Zenzenzense(English ver.)」含む全4曲。映画『君の名は。』は主人公・瀧とヒロイン・三葉の恋の物語とRADWIMPSが奏でる主題歌が濃密にリンクする作品。

 英語圏で本編を鑑賞する人々へも、映画と音楽が深く絡み合う『君の名は。』の世界を最大限に楽しんでもらいたいという想いから、野田が原曲のメロディに合わせて日本語詞を元に新たに英語詞を書き下ろした。

 4月7日(予定)の北米公開に先駆けて、英語主題歌版本編が、先日2週間限定で一部劇場で上映されていたが、映画を見た観客からは「かっこいい」「新鮮!」とSNS上で多くの反響があった。

 英語歌詞の書き下ろしに際して、新海監督は「RADWIMPSにとって、メロディと歌詞は切り離せないもののはずです。にもかかわらず、英語圏の観客のために素晴らしい英語歌詞を作ってくれたRADWIMPSに、心より敬意と感謝を申し上げます」と今回の英語詞バージョンを作成した野田を称賛。

 さらに「『君の名は。』では歌と台詞と物語は渾然一体であり、主題歌の歌詞は主人公たちの叫びでもあります。今回の英語主題歌版で、北米の観客に『君の名は。』の世界をより深く楽しんでいただけることを願っています」と作品の世界観がより多くの人々に広がることに期待を寄せた。

 また、RADWIMPSは25日から福岡・マリンメッセ福岡を皮切りに、昨年リリースした、ニューアルバム『人間開花』を引っ提げた全国ツアー「Human Bloom Tour 2017」をスタートさせる。

最終更新:2/17(金) 13:09

MusicVoice

Yahoo!ニュースからのお知らせ