ここから本文です

中川大志「僕、意外とビビリなんです TOP3!」

2/19(日) 11:00配信

TOKYO FM+

2月25日から公開される映画『きょうのキラ君』で主演を務める中川大志さんが、2月18日土曜日、TOKYO FMの半蔵門アースギャラリーに登場、番組に生出演。ゲストの意外な一面がのぞける名物コーナー「ゲストの〇〇チャート TOP3!」で、「僕、意外とビビリなんです TOP3!」を発表しました。


【第3位 高いところ】

「高所恐怖症なんです! バンジーは一回だけ飛んだことがあるんですけど、それは友達と一緒に行って“飛ばないといけない”っていう流れになってしまったんです。
係の人の『3・2・1・ゴー!』っていう勢いに押されて飛んだんですけど、めちゃくちゃ怖かったですね」

――役に入った状態なら高い所も大丈夫ですか?

「そうですね。役に入っていると普段できない事も出来たりしますね。だけど、今までも学校の屋上とか、ビルの屋上とかで撮影があったんですけど、やっぱりダメでしたね。命綱をつけていても怖いんですよ」


【第2位 虫】

「特に苦手な虫はバッタですね。幼稚園の時とかは、友達と一緒に土手とか草むらでたくさん捕まえていたんですよ。どっちが多く捕まえられるかゲームみたいなことをしていたんですけど、いつからか苦手になってしまいましたね。
バッタって草むらから突然出てきたりするので、普段は出ないような高い声が出てしまいます(笑)」


【第1位 おばけ】

「おばけは本当に苦手ですね。お化け屋敷とかもダメです。どうしても入らないといけない状況になったら、両サイドの人にギュッて挟んでもらって、耳も目も塞いで連れて行ってもらう感じになると思います。
ホラー映画の仕事もやらせていただいたことがあるんですけど、廃墟みたいなところで撮影していたので、一人でトイレも行けなかったです(笑)」


(中川大志さんは2017年2月18日土曜日、TOKYO FMの番組「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」に出演しました)

最終更新:2/19(日) 11:00
TOKYO FM+