ここから本文です

関口周一と福田創楽が予選決勝に進出 [京都/男子テニス]

2/19(日) 18:00配信

THE TENNIS DAILY

「第53回 島津全日本室内テニス選手権大会(京都チャレンジャー)」(本戦2月20~26日/賞金総額:男子5万ドル/島津アリーナ京都/室内カーペットコート)の予選2日目は、シングルス予選2回戦8試合が行われた。

関口周一がノーシードから8強入り [バンコク・チャレンジャー]

 日本勢は、第2シードの関口周一(Team REC)がワイルドカード(主催者推薦枠)の田中優之介(秀明英光高校)を6-0 6-4で、福田創楽(三菱電機)はピーター・コベルト(アメリカ)を1-6 7-6(8) 6-4で下して予選決勝に進出。第7シードの仁木拓人(三菱電機)、菊池玄吾(福井県体育協会)、綿貫裕介(橋本総業ホールディングス)、小ノ澤新(イカイ)は敗れた。

 2月20日(月)から本戦がスタートする。初日は女子の試合のあと10時30分以降にシングルス予選決勝4試合、12時30分以降にシングルス1回戦3試合とダブルス1回戦2試合が行われる予定。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

     ◇   ◇   ◇

【男子シングルス予選2回戦】

○1ロイド・ハリス(南アフリカ)[1] 6-3 6-4 ●3菊池玄吾(福井県体育協会)

○8Prajnesh GUNNESWARAN(インド)[5] 6-2 6-4 ●5綿貫裕介(橋本総業ホールディングス)

------------

○9関口周一(Team REC)[2] 6-0 6-4 ●12田中優之介(秀明英光高校)[WC]

○13エフゲニー・カルロフスキー(ロシア)6-2 6-4 ●15ベン・マクラクラン(ニュージーランド)

------------

○17クォン・スンウー(韓国)[3] 6-3 6-2 ●19ルアン・ロウロフス(南アフリカ)

○21アレックス・ボルト(オーストラリア)6-4 6-7(0) 6-2 ●24仁木拓人(三菱電機)[7]

------------

○26福田創楽(三菱電機)1-6 7-6(8) 6-4 ●27ピーター・コベルト(アメリカ)

○29ジミー・ワン(台湾)6-3 6-4 ●31小ノ澤新(イカイ)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:2/19(日) 18:00
THE TENNIS DAILY