ここから本文です

大阪のホテルロビーで、現代アート

2/19(日) 7:00配信

Lmaga.jp

「インターコンチネンタルホテル大阪」(大阪市北区)の20階ロビーで、2月28日まで現代アートの作品展『heART~春和景明~(ハートアート しゅんわけいめい)』が開催されている。

【写真】植物の印象的な光景を模写する吉岡千尋の作品も

これは、現代アートのギャラリー「アートコートギャラリー」(大阪市北区)との共催。色とりどりの花や鳥や雲が共に咲き誇り、物語性のある絵画を描く牡丹靖佳と、植物の印象的な光景を模写する吉岡千尋、2人の関西出身アーティストの作品13点が展示される。

作品展のテーマである「春和景明」とは、春の日の穏やかで光が明るい様子のこと。冬の厳しい寒さから、日に日にうららかな春の陽気へと向かう2月にふさわしい作品を楽しめる。同ホテルでは、開業以来、関西にゆかりのあるアーティストをフィーチャーする展覧会を開催しており、今回で4回目となる。

最終更新:2/19(日) 7:00
Lmaga.jp