ここから本文です

「ファイナルファンタジー」ギネス世界記録に認定 「最もタイトル数の多いRPGシリーズ」

ITmedia NEWS 2/20(月) 11:47配信

 スクウェア・エニックスは2月20日、同社のRPG「ファイナルファンタジー」シリーズが、「最もタイトル数の多いRPGシリーズ」としてギネス世界記録に認定されたと発表した。

【画像】昨年発売「ファイナルファンタジーXV」

 認定記録は87タイトル。ナンバリング、派生作品やリメイク作品の一部を含み、移植や廉価版は含まない。複数のプラットフォームで展開した作品は1タイトルとしてカウントしているという。

 同時に2013年発売の「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」も、「最も長いエンドロールを持つMMO(多人数同時参加型)ビデオゲーム」(1時間38分)、「最も多くのオリジナルサウンドトラックを持つビデオゲーム」(384曲)という2つの世界記録に認定された。

 ファイナルファンタジーは、1987年に第1作が発売されたRPG。これまでに全世界でシリーズ累計1億3000万本以上を出荷している(ダウンロード販売を含む)。

最終更新:2/20(月) 11:47

ITmedia NEWS

Yahoo!ニュースからのお知らせ