ここから本文です

エヴァ新幹線が初のツアー化、団体臨時列車で運行、実物大コックピット搭乗体験も -JR西日本と近ツー

2/20(月) 18:30配信

トラベルボイス

近畿日本ツーリスト個人旅行は、JR西日本が運行する「新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクト」の車両「500TYPE EVA」の専用臨時列車による、初のツアーを実施する。

通常、新大阪/博多間を運行する同列車を、今回は往路で新大阪から通常は乗降ができない博多総合車両所までの直通運行を実施。博多総合車両所の見学のほか、70名限定のプレミアムプランでは1号車の「500TYPE EVA 展示・体験ルーム」にある「実物大コックピット搭乗体験」、往路の「エヴァンゲリオンプロジェクト弁当」なども用意した。

ツアーは2017年4月1日出発、4月2日帰着の1泊2日で、旅行代金はプレミアムプランの場合で3万9800円。その他、オリジナルグッズと博多総合車両所の見学付きコースの場合は、3万1800円~。

トラベルボイス編集部

最終更新:2/20(月) 18:30
トラベルボイス