ここから本文です

海外鉄スクラップ市場、米中心に先高観強まる

2/20(月) 13:52配信

日刊産業新聞

 米国を中心に海外鉄スクラップ市場で先高観が強まっている。トルコ鉄鋼メーカーの引き合いが増加していることに加えて、米国内の需要が堅調に推移していることなどが要因。また、米国ではニューコアのルイジアナ州の還元鉄プラントで設備トラブルが生じたもようで、「鉄スクラップや銑鉄の購入を拡大する動きがある」(流通筋)ことが先高要因として浮上しているという。

最終更新:2/20(月) 13:52
日刊産業新聞