ここから本文です

アーセナルの前に立ちはだかるのは、元アーセナル!? 番狂わせは「100%実現できると信じている」

2/20(月) 20:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

「勝てると自信を持っている」

アーセナルは現地時間20日、FA杯の5回戦でサットン・ユナイテッド(5部相当)と対戦する。アーセナルの前に挑戦者として現れたサットンのヒーローは、元アーセナルだった。

サットン・ユナイテッドは、4回戦で2部のリーズを撃破。快進撃の立役者となったMFロアリー・ディーコンは、9歳からアーセナルの下部組織で育った。キーラン・ギブスやジャック・ウィルシャーの同僚としてトレーニングに励み、U-19イングランド代表にも選ばれたが、トップチームでは出場機会を得られず、2016年7月からサットンでプレイする。

同選手は古巣との対戦でジャイアント・キリングを成し遂げられると信じている。「アーセナルを打ち負かすことができれば大きなスキャンダル。我々は弱者であり、実際にそのチャンスが実を結べば信じられない結果だと思う。だが我々は100%実現できると信じている。ホームではチームが団結し勝てると自信を持っている」とコメントした。英『Mirror』が伝えた。

英ブックメーカー『sky BET』のオッズでは、サットン・ユナイテッドの勝利が16倍、アーセナルの勝利が1.1倍とアーセナルが圧倒的優位となっている。サットン・ユナイテッドは歴史に残るような番狂わせを起こせるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp