ここから本文です

深田恭子、『下剋上受験』の扮装でほうかむりにカゴ? 「うまく説明できない」

2/20(月) 11:45配信

クランクイン!

 ドラマ『下剋上受験』(TBS系/毎週金曜22時)のに出演している女優の深田恭子が、19日に自身のインスタグラムを更新。ドラマでの衣装と見られる、もんぺに半纏を羽織り、ほうかむりをしてかごを背負うという姿を披露している。

【関連】「深田恭子」フォトギャラリー


 本作は2014年に刊行された桜井信一作のノンフィクション小説を原作としたドラマ。主人公である中卒のサラリーマン・桜井信一(阿部サダヲ)が、娘・佳織(山田美紅羽)とともに最難関中学を目指す姿を描く。深田は信一の妻で佳織の母・香夏子を演じる。

 この日公開された写真で深田は、かまどのある昔の日本的な台所の前で、もんぺ姿を披露。「このあいだ下剋上受験の撮影でこんな扮装をしました どんなシーンで出てくるかは…うまく説明できません」と綴られており、どのシーンでの登場かはお楽しみなようだ。また、この写真はドラマの公式インスタグラムでも公開されており、24日放送の第7話で披露されるという。

 この写真には「可愛い~レトロなファッションも着こなしてます」「毎週楽しみにしています?こんな可愛いママになりたい」「可愛い~しん役かな」と深田を絶賛する声が多く寄せられている。

引用:https://www.instagram.com/kyokofukada_official/

最終更新:2/20(月) 13:50
クランクイン!