ここから本文です

うるま市長選へ山内末子氏が事務所「温かい市政を」 翁長知事ら応援

2/20(月) 11:00配信

沖縄タイムス

 【うるま】4月23日投開票のうるま市長選に立候補を表明した新人で県議の山内末子氏(59)の選挙母体「市民が輝くうるま市をつくる会」が19日夜、市みどり町で事務所開きをした。

 山内氏は当選すれば同市で初の女性市長になることを強調し「女性でなければできないことはたくさんある。光の届かなかった一人一人に温かい市政を必ずつくる」と宣言。「スポーツの力」と「観光の力」、「市民の力」を生かした三つの大改革を成し遂げると述べた。

 翁長雄志知事や城間幹子那覇市長、稲嶺進名護市長、野国昌春北谷町長や衆参国会議員らが応援に駆け付けた。社大党は同日、同氏の推薦を決定。共産党県委員会は推薦を発表した。

最終更新:4/17(月) 11:20
沖縄タイムス