ここから本文です

乃木坂46・白石麻衣、メガネで“かぶりつく”写真公開。欅坂46、高校卒業控える織田奈那、渡邉理佐、長濱ねるも登場

2/21(火) 17:38配信

E-TALENTBANK

23日(木)に発売されるファッション誌『Ray』の2017年4月号にて、Rayモデルであり乃木坂46の白石麻衣が表紙を飾る。
自然体な白石麻衣と題して、日差しに包まれながら、デニムのカジュアルスタイルで登場する。

【別写真】白石麻衣、自然な笑顔を見せる

雑誌内の企画『まいやんの春のMAI PLAN』では、白石麻衣が“この春やってみたい10のこと”を、自然体な白石麻衣の写真とともにお届け。あの白石麻衣の大ヒット写真集を撮影したカメラマン中村和孝が、自分の家にいるような素に近い感覚の白石麻衣を撮り下ろしている。

企画内で白石麻衣がこの春やってみたいこととして答えたのは「毎日、掃除機をかける」「ピンクや柄ものを着てみる」「マネしたいコっていわれるようになる」など、等身大の日常のことからアイドルやモデルとしての目標までさまざま。今の白石麻衣が垣間見られる内容となっている。

そのほかにも同雑誌には3月に高校卒業を控える、欅坂46の織田奈那、渡邉理佐、長濱ねるが初登場。それぞれが抱えるリアルな「おしゃれの困った」をもとに、“春のファッションプラン”を提案している。

最終更新:2/21(火) 17:38
E-TALENTBANK