ここから本文です

個性派美女ぞろい! 伝説的なロックスター9名の最愛妻を大公開

2/21(火) 7:00配信

ELLE ONLINE

第59回グラミー賞で最優秀アルバム技術賞に輝いたデヴィッド・ボウイをはじめ元ビートルズのメンバーまで、伝説的なロックスターと結婚した美女たちを総まとめ。彼女たちの斬新でとびきりおしゃれなウエディングスタイルも要チェック!

結婚史に輝く、セレブの花嫁姿TOP100

ジョン・レノン&オノ・ヨーコ

20世紀の伝説的カップル、ジョンとヨーコは1969年にジブラルタルで結婚。ヨーコは、ティアードのミニドレスにジョンとお揃いの「スプリングコート」のスニーカー、つば広のフェルト帽といった既成概念にとらわれない花嫁姿を披露。愛と自由なムードに包まれた、まさに個性派ウエディング。

リンゴ・スター&バーバラ・バック

元ビートルズのドラマー、リンゴ・スターは「007 私を愛したスパイ」(1977)でボンドガールを務めた女優で、2人目の妻となるバーバラと1981年に結婚。スカラップレースのロングスリーブドレスがバーバラにぴったり。ナチュラルなダウンヘアも◎。

エルヴィス・プレスリー&プリシア・プレスリー

キング・オブ・ロックンロール、エルヴィスと1967年にラスベガスで盛大な結婚式をしたのは、プリシア・プレスリー。自身がデザインしたドレスをまとって、ビーハイブヘアにティアラとボリュームベールをオン。ウエディングケーキの巨大さからも、どんだけゴージャスなパーティだったのかがうかがえる。

ミック・ジャガー&ビアンカ・ジャガー

1971年、フランスのサントロぺで結婚したザ・ローリング・ストーンズのミックとビアンカ。「イヴ・サンローラン」のテーラードジャケットを素肌にさらりと羽織って、大きなブリムの帽子にベールをのせたビアンカの‘70年代風スタイルは、あまりにもおしゃれ。

デヴィッド・ボウイ&イマン・アブドゥルマジド

1992年に結婚したロックスターとスーパーモデルの美しすぎるふたり。ボウイが亡くなる昨年まで24年間連れ添ったイマンによると、円満な結婚生活の秘訣は“物事に優先順位を決めること。夫と私の優先順位は家族なの”だそう。

エリック・クラプトン&パティ・ボイド

当時、ビートルズのジョージ・ハリスンと結婚していたモデルのパティにクラプトンが一目惚れ。親友の妻に恋をしてしまった行き場のない気持ちから出来た名曲が「Layla(いとしのレイラ)」。1979年、ついにふたりは結ばれて結婚したけれど1998年に離婚。

1/2ページ

最終更新:2/21(火) 7:00
ELLE ONLINE