ここから本文です

日ハムドラ2石井一、汚名返上の2点二塁打 守備で失策から斎藤佑が崩れる

2/21(火) 15:20配信

Full-Count

2回5失点した早大の先輩の無念を晴らす勝ち越し打

 日本ハムのドラフト2位・石井一成内野手(早大)が21日の楽天との練習試合(名護)で汚名返上の勝ち越し2点二塁打を放った。

 同点に追いついた直後の5回2死一、二塁。大塚から右中間を破る2点二塁打を放った。勝ち越しに成功した。

 4回無死一塁の守りでは正面のゴロにバウンドを合わせきれずに後逸。この回からリリーフした斎藤の足を引っ張り、斎藤は2回5失点した。早大先輩の無念を晴らす一打となったはずだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:2/21(火) 15:27
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(金) 17:25