ここから本文です

豪BHP、2年ぶりに黒字化

2/22(水) 13:53配信

日刊産業新聞

 豪資源大手のBHPビリトンが21日発表した昨年7―12月決算によると、純利益は32億400万ドル(3740億円、前年同期は56億6900万ドルの損失)と上期として2年ぶりに黒字化した。価格上昇の効果などで鉄鉱石、石炭など各事業の業績が大きく回復した。生産性改善は12億ドルの成果をあげており、2017年6月通期は18億ドルを引き続き目指す。

最終更新:2/22(水) 13:53
日刊産業新聞