ここから本文です

音楽DVDウィークリーランキング1位を獲得したC&Kが日本初となる地元自治体との「ふるさと納税」コラボライブを発表

2/22(水) 14:00配信

E-TALENTBANK

昨夏、C&K史上最大規模の15,000人を動員した野外ワンマンライブを収録し、2月20日付け音楽DVDウィークリーランキング1位を獲得したLIVE DVD「地元です。地元じゃなくても、地元です。今度は野外でワンマンです。in 海の中道海浜公園」をリリースしたC&Kが、日本初の地元自治体とのコラボレーションを行うことが決定した。
C&KのCLIEVYは栃木県小山市出身、KEENは鹿児島県鹿屋市出身。ふたりは昨年「日本全国CK地元化計画」を進行するべく、栃木県小山市のPR役を務める「小山評定ふるさと大使」と、鹿児島県鹿屋市のPR役を務める「かのやばら大使」に就任している。

KEENの地元である鹿屋市は、鹿屋市の魅力を全国に発信していき、観光・知名度を全国に広めたいとのことで「かのやばら大使」に就任したC&Kに注目。最近では、地元で凱旋ライブを開催してほしいという声も大きく、地元住民が署名活動を行っており、活動開始から1ヶ月で3,000名以上の署名が集まるなど盛り上がりを見せてきている。

そんな中、鹿屋市とC&Kのコラボレーション第一弾として、鹿屋市の「ふるさと納税」と、日本では初となるアーティストとのコラボが決定した。ライブの入場方法などは後日発表となるが、C&Kが地元を盛り上げるかたちになりそうだ。

また、C&Kは以前から『地元です。地元じゃなくても、地元です。』と掲げて全国ツアーを行っており、これが本当の地元でのライブ開催となる。

C&Kは6月にニューシングルの発売を控えており、それに向けた全国ツアー「CK無謀な挑戦状 Case3~紅白への道!紅白へGOGO!55分ライブ!!日頃の感謝を込めて39価格~」が3月10日のZepp DiverCityを皮切りに全国31箇所で行われる。こちらのツアーはSOLD OUT公演が続出している。

今年8月にはCLIEVYの地元・小山市でも野外ライブが決定しており、今後のC&K地元化計画に注目していきたい。

【ライブ概要】鹿屋市はC&Kの「ROAD TO KOUHAKU」を応援します!
鹿屋市 presents 日本全国CK地元化計画 ~地元です。KEENの本当の地元でワンマンです。~
日程:2017年7月8日(土)
開場:16:00 / 開演:17:00
会場:鹿屋市文化会館
※詳しくは後日発表いたします。

株式会社イータレントバンク

最終更新:2/22(水) 14:07
E-TALENTBANK