ここから本文です

【ソフトバンク】正義、2度目の実戦4四球「僕の技術不足」

スポーツ報知 2/23(木) 14:47配信

 ソフトバンクのドラフト1位ルーキー・田中正義投手(22)が23日、紅白戦で2度目の実戦登板に臨んだが、4四球と制球に苦しみ2回1安打1失点だった。

 19日の登板で最速152キロだった自慢の直球も鳴りを潜めた。最速は149キロだったが、ほとんどの球が140キロ前後。「コントロールできなくてそこに尽きる。思い切って腕を振ってストライクゾーンに投げ込もうと思っていたが、ボールが先行して置きにいってしまった。今日に関しては僕の技術不足」と肩を落としていた。

最終更新:2/23(木) 14:47

スポーツ報知