ここから本文です

大阪が映画『アサシンクリード』とコラボ、大阪駅に“イーグルダンク”が登場

2/23(木) 15:57配信

バスケットボールキング

 大阪エヴェッサは、3月3日劇場公開される映画『アサシンクリード』とタイアッププロモーションを実施することを発表した。

 劇場公開に合わせ、2月27日から3月26日にJR京橋駅からコムズガーデンまでの地下通路内にポスターを設置する他、同日から3月5日の間、JR大阪駅桜橋口コリドー8において、『アサシンクリード』の主人公カラム・リンチが作中に行うアクション“イーグルダイブ”にちなんで、同クラブの橋本拓哉が“イーグルダンク”をしている大型コラボビジュアルが登場する。さらに、3月18日から23日には、JR環状線電車内でも映画と大阪がコラボした広告ジャックを実施する予定だ。

 また、3月25日、26日に府民共済SUPERアリーナで開催される第26節のシーホース三河戦では、「CLUB EVESSA」ブースへティップオフまでに来場したCLUB EVESSAゴールド会員を対象に、抽選で、関西ではこの会場でしか手に入らない映画オリジナルグッズと一緒に、コラボした橋本のサイン入りポスターを各日10名へプレゼントする。

BASKETBALL KING