ここから本文です

『ツイン・ピークス』新シリーズ、全米放送日が決定 新ティザー予告編も公開

2/23(木) 16:30配信

クランクイン!

 約25年ぶりに復活する人気海外ドラマ『ツイン・ピークス』より、新しいティザー予告編が公開され、カイル・マクラクラン演じるデイル・クーパーFBI特別捜査官が霧の立ちこめるツイン・ピークスの町に戻ってくる姿が映し出された。

【関連】懐かしの『ツイン・ピークス』フォトギャラリー


 暗闇の中、冬の枯れ木にフラッシュライトが当たり、画面が暗転すると車のヘッドライトが舗装されていない道路を照らす。約30秒のティザー予告では、その暗闇からクーパーFBI特別捜査官が何かを凝視している。クーパーFBI捜査官が再びツイン・ピークスに戻った理由は何なのか。

 町の人口は相変わらず5万1201人のようだ。お馴染みのツイン・ピークスの看板が映し出され、5月21日(現地時間)に米SHOWTIME局で2部構成(2話)のプレミア放送を迎えることが告知されている。プレミア放送後、SHOWTIMEのストリーミングサービス「SHOWTIME ANYTIME」と「SHOWTIME ON DEMAND」の購読者は第3話と第4話にアクセスできるという。テレビでは次週に第3話と第4話が続けて放送になり、以後は通常通りの1話放送になるそうだ。

 The Hollywood Reporterによると、同ドラマのクリエイター、デヴィッド・リンチ監督がテレビ批評家協会(TCA)のプレスツアーにサプライズ登場し、「映画作品として見ている。視聴は映画のような作品を体験することになる」とコメント。視聴者の期待を裏切らない作品になっていることを願っていると謙虚に発言したという。

最終更新:2/23(木) 16:33
クランクイン!