ここから本文です

藤原竜也&小池徹平、新ドラマ『リバース』長野ロケで名物の蕎麦に舌鼓

2/23(木) 7:45配信

クランクイン!

 4月スタートの新ドラマ『リバース』(TBS)の公式ツイッター及びインスタグラムにて21日、主演の藤原竜也と小池徹平のオフショットが公開された。すでに撮影が進む中、長野でロケを行った際に名物の蕎麦を頬張る2人の姿が披露されている。

【関連】「藤原竜也」フォトギャラリー


 新ドラマ『リバース』は湊かなえ原作で、『夜行観覧車』『Nのために』のスタッフが新たに贈るヒューマンミステリー。「人は誰でも罪を犯す。罪はどのように赦し、赦されるのか?」をテーマに、事務機器メーカーに勤めるしがないサラリーマン・深瀬和久(藤原)にまつわる“10年間言えずにいた「秘密」”を中心にした人間模様が描かれる。

 ツイッターに投稿された内容では、「長野ロケでお邪魔した『いたこ庵』さんにて、名物のくるみ蕎麦に舌鼓」というメッセージと共に、蕎麦を前にした藤原と小池のツーショット写真を披露。「カメラを構えていたら、広沢役の小池さんがポーズを取ってくれました!」という報告と共に、「あ、サウスポー!」と“左利き”の小池に注目するコメントも付け加えられている。

 この投稿に対して、コメント欄では「皆さん和気あいあいで、撮影も順調みたいで、風邪ひかないように!」「都内と長野の往復も大変ですね」「お疲れさまです! ドラマ楽しみにしてます!」と、撮影へのねぎらいの言葉が多数寄せられている。

引用:https://www.instagram.com/reverse_tbs/
   https://twitter.com/reverse_tbs

最終更新:2/23(木) 7:45
クランクイン!