ここから本文です

栃木がアメリカ出身の青木ブレイクを獲得、202センチ87キロの大型センター

2/24(金) 16:22配信

バスケットボールキング

 栃木ブレックスは2月24日、青木ブレイクとの選手契約が合意したと発表した。

 日本国籍を持つアメリカ出身の青木は1993年生まれの23歳。202センチ87キロの大型センターで、ニューヨーク市立大学シティカレッジを経て栃木への加入が決定した。

 入団が発表された青木は「栃木ブレックスの一員になれて、非常にうれしく思います。プロバスケットボール選手になることは、私の大きな夢でした。 私の祖父母は京都出身で、日本の事は幼少の頃から大好きな国でした」と明かし、「自分自身のスキルを磨いて良いバスケットボール選手になるだけでなく、あらゆる方法でチームの力になれるように、日々ハードに取り組みたいと思います。プロ生活をスタートさせることが待ちきれません」 と今後に向けてコメントした。

 なお、栃木は同日、右膝前十字靭帯断裂のケガを負っていた落合知也をインジュアリーリストに登録。2月28日の登録期間最終日をまたぐため、2016-17シーズン中の再登録が不可能となった。

BASKETBALL KING