ここから本文です

オーストラリア対アメリカはブリスベンで開催 [デ杯テニス]

2/24(金) 7:30配信

THE TENNIS DAILY

 デビスカップ・ワールドグループ準々決勝「オーストラリア対アメリカ」は4月7日から9日まで、オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンにあるパット・ラフター・アリーナ(ハードコート)で開催されることが決まった。同会場は年初の全豪オープン前哨戦「ブリスベン国際」の会場として知られている。

オーストラリアが3勝0敗で準々決勝進出 [デ杯オーストラリア対チェコ]

 デ杯史上もっとも多くの成功を収めている両国は、これが47度目の対戦となる。

 2月に行われた1回戦では、オーストラリアはクーヨンでチェコを4勝1敗で破り、またアメリカはロジャー・フェデラーとスタン・ワウリンカ不在のスイスとアラバマで対戦して5勝0敗で破って勝ち上がった。

 アメリカはオーストラリアと昨年のワールドグループ1回戦で対戦し、3勝1敗で破って対戦成績を26勝20敗としてリードを広げている。

 過去の優勝回数はアメリカが32回、オーストラリアが28回を誇る。

 アメリカが最後に優勝したのは2007年、オーストラリアは2003年が最後となっている。

 両国の勝者は9月15日から17日に行われる準決勝へ進み、イタリア対ベルギーの勝者と対戦する予定。(C)AP(テニスマガジン)

Photo: MELBOURNE, AUSTRALIA - FEBRUARY 02: Team Australia poses for photos with performers during the official draw ahead of the Davis Cup World Group First Round tie between Australia and Czech Republic at Kooyong on February 2, 2017 in Melbourne, Australia. (Photo by Robert Prezioso/Getty Images)

最終更新:2/24(金) 7:30
THE TENNIS DAILY