ここから本文です

「韓国の陰謀」北朝鮮、金正男氏殺害を初報道

2/24(金) 15:23配信

AbemaTIMES

 マレーシアで金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、北朝鮮メディアは23日朝、一連のマレーシア当局の対応を批判したうえで、「韓国政府がシナリオを作った陰謀だ」と初めて報じた。

 北朝鮮の朝鮮中央通信は朝鮮法律家委員会の談話として、正男氏の名前は出さず「我が国の外交官パスポートを持つ国民が突然、ショック状態に陥って死亡した」と伝えた。そのうえで、マレーシア側が遺体を司法解剖したことについて、「我々の自主権を露骨に侵害している」と非難した。さらに、韓国政府が毒殺や北朝鮮の関与を指摘していることにも触れ、「韓国がシナリオを作った陰謀だ」としている。韓国統一省関係者は「対応する価値すらない。無理な主張で詭弁だ」としている。

 この件について、コリア国際研究所の朴斗鎮(パク・トゥジン)所長は「インターネットが制限されているため、北朝鮮国民は金正男氏殺害事件を知らない」とコメント。今回初めて北朝鮮メディアの朝鮮中央通信が報道したが、正男氏の名前は出さず、「外交官旅券を持つ共和国公民が死亡」という形でのものとされたこともあり、いまだに国民は正男氏が殺害されたことを知らないという。(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:2/24(金) 15:23
AbemaTIMES