ここから本文です

指原莉乃、HKT移籍は志願?有吉の絡みが話題に ファン「それ聞く!?」

2/24(金) 6:35配信

MusicVoice

 HKT48指原莉乃が、お笑い芸人の有吉弘行とのジョーク合戦を披露し、ファンから称賛のツッコミを浴びている。

 指原は22日深夜に放送されたニッポン放送『AKB48のオールナイトニッポン』のなかで、今夏発足する瀬戸内7県を拠点とした「STU48」の劇場支配人とメンバーを兼任することを発表した。

 自身のツイッターを更新した指原はファンに向けて改めて報告。そして、「とっても楽しみです。どんな子が入ってくるんだろう? 頑張りたいです。岡田なあちゃんと一緒に頑張っていきます!」とコメント。同じくAKB48との兼任でSTU48キャプテンを務める岡田奈々との“共闘”を誓った。

 すると、このメッセージに有吉が反応した。指原のツイートをリツイートすると、「そもそもなんで所属が、AKBじゃなくてHKTなの?」との疑問を寄せた。

 これに指原もリツイートし、「九州の皆さんに、少しでもわたしの元気を!! と自ら志願し、移籍しました」と力強くコメント。有吉は「えらい! 勇気貰いました!」とコメントを返している。

 この一連の“絡み”を見たファンからは続々と反響の声が挙がった。あくまでジョークとして繰り広げられた2人の“絡み”。そのため、「それ聞く!? 素晴らしい」「有吉最高笑」「触れてはいけないところw」「見事な連係プレー」「そういうデリカシーのなさが大好きです」「それは、秋元さんに聞いて…」と、堂々と蒸し返す有吉や自虐ネタを厭わない指原に称賛のツッコミが相次いだ。

 指原はまた、STU48の活動について、「発足までのお手伝いに全力!って思ってる」と意気込みを綴り、キャプテンの岡田に「教えてあげられること全部教えたらなあちゃんにまかせる!(ただの個人的な意見です。運営視点は入っておりません)」などとコメントしている。

最終更新:2/24(金) 6:35
MusicVoice