ここから本文です

アトレティコ、バルサ戦はゴディン起用可能! 全体練習に復帰とスペイン紙

2/24(金) 12:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

貴重な戦力が復帰へ

守備の要が帰ってくる。スペインのアトレティコ・マドリードでプレイするウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンがチーム練習に復帰した。

“バルサのトゥヘル監督”誕生か!? 積極的な若手起用が世界No.1クラブを魅了

7日開催の国王杯準決勝2ndレグに先発出場したゴディンは同試合で右足内転筋を負傷し、49分にピッチを後にすると、全治に2週間を要すると報じられていた。スペイン紙『as』は、そんなウルグアイ人CBが23日の全体トレーニングに復帰し、26日の国内リーグ大一番、ビセンテ・カルデロンでのバルセロナ戦には間に合う状態だと綴っている。宿敵との一戦を前に頼れる守備リーダーが戦列へ復帰したことは、ディエゴ・シメオネ監督にとっても朗報となったことだろう。

なお、ゴディン擁するアトレティコは先日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグ、レヴァークーゼン戦で4発を沈める快勝を収めており、シーズン終盤に向けていよいよ“本気モード”となりつつある。

http://www.theworldmagazine.jp