ここから本文です

女優・平祐奈 義理の兄・長友佑都は「心の大きさが凄い」

2/24(金) 19:00配信

BuzzFeed Japan

2017年ブレイク間違いなしと各メディアに取り上げられる女優・平祐奈。2月25日公開の映画「きょうのキラ君」に出演する彼女にBuzzFeed Newsがインタビュー。映画への思いから、主演・中川大志との関係。姉・平愛梨への思いも語ってくれた。
【BuzzFeed Japan / 徳重辰典】

「中川大志くんとは幼なじみの感覚」

ーー「きょうのキラ君」で演じる矢作澪は、これまでの平さんとはイメージが違う役です。

澪ちゃんはドSでクールな女の子。漫画では、長身でいるだけでかっこいいイメージ。私は背も大きくないし、演じられるか不安でした。でも現場では監督から「普段の元気な自分を出していいよ」といわれたので、クールな部分もありながら、明るさも出しました。

ーー主人公の吉良ゆいじを演じる中川大志くんとは4月公開の映画「ReLIFE」も合わせて4回目の共演しています。

大志くんとは中学時代「おはスタ」で2年間ずっと一緒で、その後もほぼ毎年映画で共演。幼なじみの感覚です。役者としては先輩ですし、いろんな顔をもっているので、いつも刺激になります。

カメラが回っていないとおちゃらけているけど、カメラが回るとスイッチが入る。18歳なのに大人の大御所俳優のような雰囲気があります。受け答えもしっかりしているし、泣きの芝居もすごい。尊敬しています。

映画の打ち上げのとき、「祐奈がいると現場が安定するよ」と大志くんに言われて。一番共演回数が多いので、そういってもらえてうれしかったです。

ーー飯豊まりえさんとも共演経験があります。

まりえちゃんとは共演が2回目。映画ではきついことを言うんですけど、仲がいいから安心してできました。普段はあんなこと絶対言いません(笑)。澪ちゃんは最初はいじわるな女の子だけど、話が進むにつれて言葉の裏にある思いがわかる。お客さんにそういう部分が伝わればいいなと思います。

ーー作品についての感想はどうですか。

キュンキュンする青春ラブストーリー。キラキラしていて、女子高生は絶対こういうの好きだと思います。私のキュンポイントはまりえちゃん演じるニノンちゃんが「365日、絶対います」というところですね。あそこはグッときます。プロポーズでああいうこと言われたらいいな。

1/2ページ

最終更新:2/25(土) 10:22
BuzzFeed Japan