ここから本文です

[UEL]ラウンド16進出チームが決定! 優勝候補トッテナム敗退でも、参戦チームはなんと12カ国

2/24(金) 16:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

久保擁するヘント、トッテナムを撃破

23日、UEFAヨーロッパリーグ・ラウンド32の2ndレグが各地で行われ、その結果ラウンド16進出チームが決定した。12カ国ものチームがラウンド16に残るのは2004-05シーズン以来初めてとなる。

優勝候補と目されていたトッテナムは、日本代表FW久保裕也を擁するヘント(ベルギー1部)に2-2で引き分けて2戦合計スコアを2-3とし、ラウンド32で姿を消した。またスペインのセルタは、シャフタール・ドネツクと対戦し、2戦合計スコアで1-1で並んで延長戦にもつれこむと逆転勝利でベスト16進出を決めた。

その他、マンチェスター・ユナイテッドやローマもラウンド16に進出。瀬戸貴幸の所属するアストラはゲンク(ベルギー1部)に敗れ、ラウンド32で敗退した。ラウンド16の1stレグは3月9日、2ndレグは16日に開催され、その組み合わせ抽選は日本時間24日21時ころに行われる予定となっている。

ラウンド16進出チームは以下のとおり。

アヤックス(オランダ)
アンデルレヒト(ベルギー)
アポエル(キプロス)
ベシクタシュ(トルコ)
セルタ(スペイン)
ゲンク(ベルギー)
ヘント(ベルギー)
コペンハーゲン(デンマーク)
クラスノダール(ロシア)
オリンピック・リヨン(フランス)
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
ボルシアMG(ドイツ)
オリンピアコス(ギリシャ)
ローマ(イタリア)
ロストフ(ロシア)
シャルケ(ドイツ)

http://www.theworldmagazine.jp