ここから本文です

重要なのは次へ進むこと! UEL1回戦を振り返ったローマGK「結果はベストではなかったけど……」

2/24(金) 17:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

UEL制覇へ向けてさらなる成長が必要か!?

ローマは23日、ヨーロッパリーグ(UEL)決勝トーナメント1回戦の2ndLegでビジャレアルをホームへ迎え入れた。試合は、16分に先制点を許し、0-1で敗戦を喫したローマ。しかし、アウェイで行われた1stLegで4-0と大勝していたため、UEL1回戦突破を決めている。

[UEL]ラウンド16進出チームが決定! 優勝候補トッテナム敗退でも、参戦チームはなんと12カ国

試合後、今季カップ戦やUELでローマの守護神を務めているブラジル代表GKアリソンがインタビューに応じ、次のようにビジャレアル戦を振り返った。クラブの公式サイトなどがコメントを伝えている。

「前半はもっと良いプレイを披露することができたはずだ。気を緩めすぎてしまった。ただ、ハーフタイム後はボールをうまく回すことで、いくつかチャンスを作れていたと思う。結果はベストではなかったけど、僕たちは次のステージへ進むことができた。これが最も重要なことだったからね」

さらに、アリソンは自身のプレイなどについても言及した。

「大事な場面では、つねに上手くプレイできているよ。ただ、今夜は幸せになれなかった。なぜなら、無失点に抑えることができなかったからね。僕らはどこを改善しなければならないのか、どうすればチームを助けられるのかをよく理解している。だから、自分たちを信じてさらに成長しなければならない」

見事UEL1回戦突破を決めたローマ。はたして、この調子でUEL制覇を成し遂げることができるのだろうか。24日にベスト16の組み合わせ抽選会が行われる予定となっており、次の対戦相手が決定する。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報