ここから本文です

『ゲーム・オブ・スローンズ』イヴァン・リオン、マーベル新ドラマでインヒューマンに

2/24(金) 19:45配信

クランクイン!

 人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のラムジー・スノウ役で知られる俳優イヴァン・リオンが、マーベル・コミックスのスーパーヒーロー、ブラックボルトを描く新ドラマ『Inhumans(原題)』で悪役を演じることが明らかになった。

【関連】『ゲーム・オブ・スローンズ 第五章:竜との舞踏』フォトギャラリー


 米ABC局で放送される『Inhumans(原題)』。都市アティランを舞台に、宇宙種族のクリー人が遙か昔、人類の祖先を改造して生まれた超人類インヒューマンの王ブラックボルトとその家族を描く。ABC局で放送されている映画『アベンジャーズ』シリーズのスピンオフドラマ『エージェント・オブ・シールド』では、シーズン2から様々な超人パワーを持ったインヒューマンが登場するが、TV Lineによると、新ドラマは別ラインでの物語となり、『エージェント・オブ・シールド』との関連性はないとのことだ。

 イヴァンが演じるのは、ブラックボルトの弟マクシマス。公式のプレスリリースによると「マクシマスは利口でチャーミングなインヒューマン。アティランの民、特に兄である王に献身的な人物だが、王位に対する欲望を募らせていく」と説明されており、やがてブラックボルトの宿敵となる。

 『Inhumans(原題)』のシーズン1は8話構成で今秋に全米放送予定。アメリカでは最初の2話がテレビ放送に先駆け、9月上旬にIMAXシアターで限定公開されることになっているという。

最終更新:2/24(金) 19:45
クランクイン!