ここから本文です

広島・堂林、2番で逆方向へ2安打 緒方監督「成長を感じた」

2/24(金) 20:08配信

ベースボールキング

前日は左へ2安打、この日は右へ2安打!

 広島の堂林翔太が24日、ロッテとの練習試合に『2番・右翼』で先発出場し、3打数2安打1四球で3出塁。9-1の大勝を呼び込んだ。

 堂林は初回、無死二塁の場面でロッテ先発・酒居から鮮やかな右前打をマーク。見事なライトヒッティングで一、三塁の好機を演出すると、続く3番丸の先制3ランでチーム2点目のホームを踏んだ。

 二死走者なしで迎えた2回の第2打席は、再び酒居から右中間フェンス直撃の三塁打をマーク。ここでは非凡なパンチ力を発揮し、その後、4番松山の中前適時打で5点目のホームを踏んだ。

 4回の第3打席はロッテ2番手・藤岡の前に中飛に倒れたが、5回の第4打席ではボールをじっくりと見極め四球で出塁。前日の韓国・起亜戦は、『1番・中堅』で左方向へ2本の二塁打を放ったが、この日は2番らしいつなぐ打撃を披露し、逆方向へ鋭い当たりを連発した。

 緒方監督は堂林について「追い込まれたながらもつなぎの打撃をしてくれた。成長を感じた」と、初回の右前打を高評価。開幕スタメンへ、プリンスのアピールが止まらない。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(金) 14:15