ここから本文です

マカオのカジノIRから約225万円相当の電気ケーブル盗んだ男逮捕…ギャンブルに使うため

2/25(土) 15:26配信

マカオ新聞

 マカオ司法警察局は2月25日、エレベーターメンテナンス会社から16万パタカ(日本円換算:約225万円)相当の電気ケーブルを盗んだとして、マカオ籍の男を逮捕したと発表した。

 警察発表によれば、コタイ地区のカジノIR(統合型リゾート)のエレベーターのメンテナンスを請け負うコンサルティング会社から、直近2ヶ月で3回にわたって20ロール分の電気ケーブルが盗まれたとの通報を受け、捜査に着手。監視カメラ映像から容疑者を割り出し、2月24日にコタイ地区で逮捕したとのこと。

 被疑者は警察の調べに対し、リゾートで清掃スタッフのアルバイトをしていた際、ベックヤードに電気ケーブルが放置されているのを見つけ、手押し台車で運び出したと犯行を認めたほか、盗品の行方については、ギャンブルに使うため2万パタカ(約28万円)で売ったなどと供述しているという。

最終更新:2/25(土) 15:26
マカオ新聞