ここから本文です

バボス、サファロバら4強出そろう [ブダペスト/女子テニス]

2/25(土) 18:00配信

THE TENNIS DAILY

 ハンガリー・ブダペストで開催されている「ハンガリアン女子オープン」(WTAインターナショナル/2月20~26日/賞金総額25万ドル/室内ハードコート)のシングルス準々決勝で、地元選手で第1シードのティメア・バボス(ハンガリー)が第7シードのオセアン・ドダン(フランス)を6-4 2-6 6-1で下して準決勝に駒を進めた。

マテック サンズとサファロバが2度目の女子ダブルス・タイトル獲得 [全豪オープン]

 母国の期待を一身に背負うバボスは、「気持ちを強くもって戦わなければならなかったわ。最後のゲームは本当にきつかった。彼女はどんなフリーポイントも与えてはくれず、アグレッシブな姿勢を保ちながら戦い続けなければならなかった」と試合を振り返った。

 また第2シードのルーシー・サファロバ(チェコ)は予選勝者のアリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)を6-3 7-5で下した。

 第3シードのユリア・ゲルゲス(ドイツ)は第5シードのヤニナ・ウィックマイヤー(ベルギー)を6-1 7-5で破り、同国対決となった第8シードのアニカ・ベック(ドイツ)とカリナ・ビットヘフト(ドイツ)の対戦は、ビットヘフトが6-1 6-1で勝利した。

「今日のプレーには本当に満足している」とビットヘフト。「アニカとは長いこと対戦していなかったけれど、スコアが見せるより厳しい試合だった。準決勝に進出できて本当にうれしいわ」。

 これで4強が出揃った。準決勝の顔合わせは、バボス対ゲルゲス、ビットヘフト対サファロバとなっている。(C)AP(テニスマガジン)

Photo: MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 27: Lucie Safarova of the Czech Republic serves in her Women's Doubles Final match with Bethanie Mattek-Sands of the United States against Andrea Hlavackova of the Czech Republic and Shuai Peng of China on day 12 of the 2017 Australian Open at Melbourne Park on January 27, 2017 in Melbourne, Australia. (Photo by Cameron Spencer/Getty Images)

最終更新:2/25(土) 18:00
THE TENNIS DAILY