ここから本文です

真のリーダーとなれるか!? アーセナルDFがチームに喝

2/25(土) 18:03配信

theWORLD(ザ・ワールド)

安定したパフォーマンスをみせる

今シーズンも同じことの繰り返しと批判されているアーセナルは、現実的にタイトルの望みがあるのはFA杯のみとなっている。リーグ序盤こそは良かったものの、徐々に後退していった。

そんななかチームに喝を入れたのは、ゲームキャプテンを務めるDFローラン・コシェルニーだ。同選手はキャプテンのペア・メルテザッカーが不在時にはアームバンドを巻いて試合に出場しており、安定したパフォーマンスで監督からの支持も厚い。同選手は仏『RMC Sport』に現在のチーム状況について語った。

「我々にはフィジカルやテクニックのクオリティーはある。しかしそれを全てのゲームやビッグゲームで示さなければいけないし、よりコミットしなければいけない。困難な状況にいるが団結しないといけないんだ。失っている闘争心を持たないといけない。監督は身体(のケア)や戦術、ゲームプランの準備をしてくれるだけで、後は我々選手次第だ。自分たち自身でやらないといけない」

アーセナルにはリーダーがいないと言われるなか、コシェルニーは真のリーダーとなりチームを立て直すことはできるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/