ここから本文です

『パワーレンジャー』予告編解禁! 特撮ファン垂涎の合体ロボ“メガゾード”の姿も

2/25(土) 16:00配信

クランクイン!

 “メイド・イン・ジャパン”のヒーローを総製作費120億円のスケールで描く、日米ハイブリッドの特撮大作映画『パワーレンジャー』の予告編映像が解禁された。日本発のヒーローが国境を飛び越え、新たなヒーローとして描かれる。

【関連】1995年製作の『パワーレンジャー』フォトギャラリー


 同作は、ジェイソン、キンバリー、ビリー、トリニー、ザックのありふれた日々を過ごす5人の高校生が、パワーレンジャーとなり、世界を滅ぼそうとする悪の戦士であるリタ・レプルサとの熾烈な戦いへと巻き込まれる物語。日本発の“スーパー戦隊”というコンテンツはアメリカ本国でも愛され、現地での先駆けとして、1993年以来愛されるシリーズ。

 今回、解禁された予告編映像で描かれるのは、ある場所で不思議な輝きを放つコインを見つけたことから、驚異的なパワーを手にする5人のきっかけとなるシーン。手に入れた力の大きさにとまどいながらも、奇妙な機械生命体・アルファ5から「君たち5人は“パワーレンジャー”だ」と告げられる重要な場面が収録されている。

 また、地球征服を企む悪の戦士・リタも登場。巨大な敵により混乱に陥る中でパワーレンジャーの5人が現れるほか、最後には、5人の相棒となるメカ・ゾードが合体した“メガゾード”の姿も明らかに。5人の戦士、巨大ロボットという日本ではおなじみの“スーパー戦隊”が、スケール新たに描かれる本作への期待も高まる仕上がりとなっている。

 映画『パワーレンジャー』は、7月15日から全国ロードショー。

最終更新:2/25(土) 16:00
クランクイン!