ここから本文です

七尾で能登かきイベント開幕

2/25(土) 16:52配信

北國新聞社

 日本海側最大級のカキ産地である七尾西湾を発信する「七尾西湾能登かき祭特別イベント」(北國新聞社後援)は25日、七尾市の能登演劇堂前特設会場で2日間の日程で始まり、大勢の観光客や家族連れが「能登かき」の炭火焼きなどを堪能した。

 会場には約600席分の炭火焼き用コンロが設けられ、来場者は殻付きのカキやホタテを網に載せて焼き、熱々を●張った(●は順の川が峡の旧字体のツクリ)。24の飲食ブースが並び、能登鹿北商工会青年部の新商品「能登かきのオリーブオイル漬け」が初めて販売されたほか、かき飯やかきフライ、中島菜の漬物などが人気を集めた。26日は午前9時~午後3時に行われる。

北國新聞社

最終更新:2/25(土) 16:52
北國新聞社