ここから本文です

圏央道 9割の区間で開通

ホウドウキョク 2/26(日) 16:59配信

ホウドウキョク

首都圏1都4県を結ぶ圏央道が、およそ9割の区間で開通になった。
圏央道では、26日午後3時から、境古河インターチェンジとつくば中央インターチェンジ間の28.5kmが開通し、茨城県内の区間が全線で開通となった。
これにより、圏央道で、千葉・成田市から神奈川・藤沢市までが結ばれ、成田空港付近から渋滞が激しい都心部を経由せずに、東北道、関越道、中央道などに行けるようになった。
開通した区間では、外国人観光客の利用も見込まれるため、アルファベットや数字を取り入れた「高速道路ナンバリング標識」が、国内で初めて導入されている。

最終更新:2/26(日) 16:59

ホウドウキョク

Yahoo!ニュースからのお知らせ