ここから本文です

【F1】打倒メルセデス最有力、レッドブルがニューマシンRB13を発表

2/26(日) 21:19配信

motorsport.com 日本版

 レッドブルが2017年用のニューマシンRB13を発表した。

 昨年、ダニエル・リカルドとマックス・フェルスタッペンのコンビで2勝を挙げたレッドブル。今季は、もちろんそれ以上の成績を狙う。

【写真】今季のスーパーフォーミュラにも、レッドブルカラーのマシンが出走

 エイドリアン・ニューウェイが率いるレッドブルの技術チームは、特に空力面の開発に定評がある。そのため、大きくレギュレーションが変わる今シーズン、大きなステップアップを果たす可能性を秘めている。

 またルノー製のパワーユニットも、大幅な性能向上を果たしていると伝えられており、この両面が相まって、最強メルセデスの牙城を崩す第一候補と言えよう。

 さらにふたりのドライバーラインアップも力強い。円熟期を迎えつつあるリカルドは、昨年は1勝を含む表彰台8回。安定した成績を残し、メルセデスのふたりに次ぐランキング3位につけた。レッドブル加入2年目のシーズンを迎えるフェルスタペンも、移籍直後から見せた驚異的なパフォーマンスを、今年も発揮するはず。そのアグレッシブな走りで、上位に進出してくるのは必至だろう。

 27日から始まるバルセロナ合同テストでどんな走りを見せるか、注目である。